怖い話 その27

○同乗者

478 本当にあった怖い名無し 2014/02/03(月) 00:46:38.89 ID:SHGmxcXb0
ふと思い出したから書こうと思う。
生まれて初めての霊体験だった。
って言っても体験したのは去年の11月だから最近の話。

479 本当にあった怖い名無し 2014/02/03(月) 00:56:11.44 ID:SHGmxcXb0
大学の部活、と言っても普段は部室で遊んだりが主なんだけど、イベント前には真面目に作品を作るんだ。
12月の頭にイベントがあるので、夜遅くまで作業やら大学に泊まりの毎日。
その日残っていたメンバーは俺を含め、先輩、友人A、友人B、後輩。
俺とAが某牛丼屋に行こうと言い出し、Bもノリ気。
違う場所で作業をしていた先輩と後輩も誘おうということになり、
Bに任せて原付で大学通いしてる俺とAは用事があるから先に出たんだ。
用事っていっても忘れ物が俺の家に先にあるから取りに行っただけだけどね。

【続き】
○怖いCM

今年26、ずっと同じ県に住む俺が小学3年~6年の冬の時期に体験した話。

当時、学校から帰ってきたら午後4時にやる再放送の時代劇を見るのが楽しみだった。
親が出かけていて家で一人だったある日、いつものように番組が始まるのを楽しみにテレビをみていたら始まる5分ぐらい前にバック?背景?に大きな天秤がぐわんぐわん動いていてイチゴの被り物をした某芸能人に似てる女性がBGMに合わせてダンスしているCMが流れた。

なんだこれ?見たこと無いCMだけどこの人かわいいなぁと思っていたのだが、15秒、30秒、1分、2分経ってもCMが終わらない。女性は何も言わずにただ踊ってるだけ。
だんだん怖くなってきて電源切ろうとしたり音量下げようとしてみたのだが何も反応しない。

【続き】
○おころび地蔵

616 本当にあった怖い名無し 2009/02/20(金) 02:10:17 ID:w9dwzUIWO
別に怖くはないけど不思議な実体験

ウチの地元に「おころび地蔵」とか「おころびさん」って呼ばれるお地蔵様があって
登下校中にそのおころび地蔵の頭叩くと必ずこけるって噂があった。

当時小学生だった俺たちはその地蔵の頭をしょっちゅう叩て、その度に本当にこけてたw

でも不思議なことにケガをしたことは一切なく、俺達もそんなオカルト的な地蔵を怖がる奴もいなかった。
今考えると、なんかおころび地蔵は子供に優しいイメージを皆持っていたように思う。

そして小学校を卒業し、中学を卒業し、高校3年の秋。

【続き】
○ご飯だよ

10年近く経つのに気になってしょうがない話。
中学生の時、俺はいつも通り学校から帰ってから部屋でテレビを見てた。
2時間位経った7時位に廊下から
母親「○○ー ご飯だよー!」
俺「まだいい」
(確か、好きな番組見てたから)
15分程経った時、ふいに部屋のドアを叩く音。
母親「○○!ご飯食べちゃいなさいよ!」
俺「まだいいって!」
当時、俺の隣の部屋は妹の部屋で、その時妹も隣にいた。
母親は妹にもご飯を食べるようにせかしてる。
母親「×× ご飯食べないの?」
妹「後で食べる」
こんなやりとりが聞こえてた。

【続き】
○Aの家の神様

私がまだ小学校の頃の話。

その頃団地に住んでたが、うちの真下の階に同級生の子(仮にA)が引っ越してきた。
特には仲良くなかったけれど、家が一階違いだし同じ学校なので、それなりに仲良くなってきた。

ある日、Aが「うちには神様がいる」と言いだした。
私はあまり気にも留めずにいたが、その日の夕食の時に、何気なくその事を両親に話して聞かせた。
すると母は、Aの家がいかがわしい宗教団体に入っていることを教えてくれた。

【続き】
○クルージング

親父が酒の席で怖い話となると毎回話す体験談をひとつ。
今から25年ほど前、親父が30代前半の頃の話。

親父はヨットが趣味なんだが、当時はまだ自分のヨットを持っておらず、
友人のヨットに乗せてもらうのが休日の楽しみだった。
ゴールデンウィークで1週間以上仕事が休みになり、「海に出たいな~」と思っていたら、
タイミングよく会社のヨット仲間のHさんがクルージングに誘ってきた。
Hさんはかなりの上役で、部署も違うし年齢も50代と親父とはかなり離れているが、
趣味が同じで気も合うので、しょっちゅう一緒に飲みに行く仲だった。

【続き】
○別の世界へ行く方法

私が小学生だったの頃の話です。

私達の遊び場の一つに、神社公園という所がありました。
単に神社の隣に公園がある、というだけです。
他にも遊び場はありますが、たまに神社公園に行くという感じですね。

ある日、私達はいつものように神社公園で遊んでいました。
いつもと違う事は、昼間でもほとんど人がいないのですが、その日はおばさんが石段の所に腰をかけて、私達の遊ぶ風景を観察していました。
私達も少し気になっていたのか、遊びながらチラチラとおばさんの方を見ていました。

【続き】
○霊感があるかどうかが判る方法

例によって何人かで集まって怪談話しをしているとき、そのうちの1人が言い出しました。
「今から話す方法で、自分に霊感があるかどうかが判るんだって。
 まず頭の中で、自分の家の自分の部屋にいるイメージを思い浮かべて、
 そして、そこから順番に全部の部屋を覗いて回っていって、
 もしその途中で、どこかの部屋で自分以外の誰かに会ったら、
 霊感が強くて、見える時には見えちゃうんだって」

で、その時はその話を聞きながら、みんな試してみたそうですが、誰も“出会った”人はいなかったそうです。

【続き】
○ちょっとだけ違う世界

90 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/30(土) 23:01:20.95 ID:ohjTKGzm0
勝手に書いていく

全然怖くないかもしれないけどどこに書けばいいのかわからなかったからこのスレに書く

気づいたのは去年の7月頃
朝から頭が痛かったんだけど友人との約束があったから出かけたんだ
その途中頭痛が悪化して気づいたら次の年の2月になってた

【続き】
○声魂



189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/08/07(月) 06:00
私本人が体験した話です。
今からちょうど10年前、私がまだ大学生だったころのことです。
当時、私には一つ年下の彼女がいました。彼女は霊感の強い子で、
それまでにもさまざまな体験をしていました。妙な音を聞く、街
中でおかしな人影をみる、金縛りにもよくあっていたようです。
特に、嫌な場所(彼女が言うには、空気がよどんでいるらしい)
の側に行くだけで、頭が痛くなるほどでした。

【続き】
○事故現場の写真

331 本当にあった怖い名無し sage 2005/07/22(金) 09:47:31 ID:RVYU1Hpe0
コピペでごめんな
120 :水先案名無い人:2005/07/16(土) 11:58:52 ID:Q6/wV7pM0
昨日、事故現場の写真初めて見た。かなりショックだ。
パスワード入れてみるやつです。
一枚ずつみていたら途中、クリックしてないのに

かち

という音がして、勝手に次の写真が大きく出てきてかなりびびった。
その後も続けて

【続き】
○テクニシャン

噂話とかではなく、本当にある話です。

大阪の、あるマンションに住む女性は、かなりのテクニシャンでタダでフェラをしてくれるそうです。

そのマンションの部屋に行き、インターホンを押すと少しだけ扉が開き、男前かどうかの面接をされます。

合格なら部屋に引きずり込まれ、真っ暗な部屋でサービスが始まり、不合格なら扉を閉められるそうです。

その話を先輩に聞いて、私と男友達数人でマンションに行きました。
男友達のKを部屋に向かわせて、私たちはマンションの隅で観察していました。

【続き】
○いつも

私がPCを買い始めた時、

私は一日中ネットに興じていました。


私がいつものようにPCの液晶モニターとにらめっこしていると

なんとなく背後からから

誰かに見られているような気配を感じました。


しかし後ろを振り返っても誰もいない。


気のせいだと思って再びPCに興じ始めました。

【続き】
○ここに・・・

27 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/01/20(日) 01:38:44.38 ID:+Ud/+epnO
これは僕が中学生の頃に体験したお話です

夏休みに部の合宿を学校で行ったのですが、その時に今までで一番怖い思いをしました。
夜は怪談や好きな女子などのお決まりのボーイズトークで盛り上がるも
日中の疲れから僕以外の皆が寝てしまったのですが、
すると非常灯だけの薄暗い廊下を歩く人影が見えます。隣のクラスのAくんでした。
あー良かったと思いながらも何故か声をかけるのを躊躇ってしまい
そのまま後をつけるような形になっているとトイレに入っていきました。
やっぱりと安心しつつ僕も入ろうとした時にトイレの電気がついてない事に気付いちゃったんですよね…

【続き】
○鍵穴



459 名前:コマ 投稿日:2001/07/12(木) 15:31
1~4読んできました。でも5が見られなかったので、がいしゅつだったら
すみませんが、友達に聞いて鳥肌建った話。

タクシーの運転手が一人の女性を乗せました。運転手が行き先を尋ねたところ自宅に帰るとのこと。
『次を右』『このまま真っ直ぐ』
などと女性が案内しながら道を進んで行きました。
バックミラーで運転手が時々後部席を見ると、女性はうつむき加減で
表情が分からないのですが、髪が綺麗で顔の造りも美しい感じに見えたのです。
大人しそうで、か細い声の女性に運転手はとても興味を持ちました。


【続き】
○生首と首なし

231 名前:ペコ 投稿日:01/12/07 23:44

うちの父から聞いた話だから、私が騙されてない限りガイシュツではないと思うが…

私の父の友人に、Yさんという船乗りがいます。
そのYさんの家の近くに、また父の別の友人Kさんがいます(会社の同僚で一人暮し)。

で、家も近いしと言うことで一度そのYさんとKさんと父とで飲みに行ったそうです。
もちろん、YさんとKさんは初対面です。

そこでYさんが「先日恐ろしい目にあった」という話を始めました。
数日前、Yさんが船室で寝ていると、金縛りにあったそうです。

ふと部屋の角を見上げると、そこには女の生首が浮いていたのです。
Yさんは声も出せなかったのですが、生首はニタニタ笑いながら急降下してきて、寝ているYさんの目の前をスレスレで飛んでいき、また対角の天井の角で止まりました。

するとまたクルリと向きを変え、同じように急降下してくるのです。
それが何度も繰り返されたそうです。

たまらなくなったYさんが全身の力をこめると声が出たので、大声をあげると、生首はスーッと消えたそうです。

【続き】
○船幽霊

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/12/11 00:53

海を職場にしている漁夫や船員たちが、その長い海上生活の間の奇妙な体験と言えば、

誰もが先ず第一にあげるのに、船幽霊がある。

最近は余り耳にしないが、昭和の初め頃までは、随分あちこちでこの噂はあったと古老たちは語る。

それは、油を流したようなどんより曇った夜や、また、天気が時化(しけ)る直前、

生暖かい風がぴたりと止んだ夜更け等に、よく船幽霊に出会ったという。

もともとこの船幽霊というのは、海で遭難した人の霊と信じられ、

その不慮の災穀の無念さがその場に残り、後に迷い出るものとされている。

その出現は無数の火の玉であったり、ある時は泳いでいる漁夫の姿であったり、

たちが悪いのになると、狐や狸が化かすように、人の目を迷わすこともあるといわれる。

【続き】
○恐ろしい悪戯


そんなに怖くないですが事実と言うことで

俺は施設警備員をそこそこやってるんだけどね。
いわゆるそういった霊体験はしたことが無い。
よくこういったトコでも警備員が遭遇する話はよくあるんで、
警備やる際に気になったりしなくも無かったけどね、残念なのか幸せなのか。

それでも医大の警備ともなると中には相当不気味な部屋もあって、
巡回しなくちゃならんとはいえ解剖室とかは行きたくないもんだ。
夏場の時期には生徒達が2週間ほどかけて献体を解剖する授業があり、
その間はその解剖中の献体に青いビニールがかけられた状態で
ズラリ並んでるのだから嫌な意味で壮観と言うほかない。
霊はさておいても昼間でも行きたくない。

【続き】
○誰かにあったら



200 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/08/08(火) 11:33
例によって、何人かで集まって怪談話しをしているとき、
そのうちの1人が言い出しました。

「今から話す方法で、自分に霊感があるかどうかが解るんだって。」

「まず頭の中で、自分の家の自分の部屋にいるイメージを思い浮かべて、
 そして、そこから順番に全部の部屋を覗いて回っていって
 もし、その途中で、どこかの部屋で、自分以外の誰かに会ったら、
 霊感が強くて、見える時には見えちゃうんだって。」

で、その時はその話しを聞きながら、みんな試してみたそうですが、
誰も[出会った]人はいなかったそうです。

【続き】

  • 最終更新:2017-06-09 08:15:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード